Web標準の日に聞いた"アクセシビリティ"の位置づけのまとめ。

  • 慈善事業というよりもビジネス的要素(社会的責任が強調された感じ)
  • 障碍者向けにサイトを変えるというのは多少時代遅れ。
  • 最近では障碍者はデフォルトで考慮するもの
  • 今後課題になっていきそうなものは、携帯電話やNINTENDO DSのようなモバイル端末や、家電に組み込まれていくブラウザへの対応
  • 他のサイトがWeb標準に準拠したものが増えるとSEOの有利な部分は薄まる。
    (私見だと、SEOで有利と言われているのは時間の問題かと)
  • けど、アクセシビリティの基本はMachine Readable/Understandable。
  • アクセシビリティへの対応はネガティブに捉えるべきものではなく、やらないと大きな機会損失をしてしまうことと捉える。