こんにちは、花粉というビッグウェーブに乗って、薬を大量に買い込んだしばっちです。
今回はイベント登壇のお知らせです。

僕が裏方で写真を撮りまくっている日本ディレクション協会が先月で1周年を迎えました。これがあるのも、0からのWebディレクション講座、ディレアカ、ディレクソン、そして忘年祭に参加していただいた方々、応援いただいてる方々へのおかげです。ありがとうございます!

その感謝を表したいということで日本ディレクション協会で4月12日土曜日、午後から「日本ディレクション協会1周年記念 感謝際」を開催します。その中でなんと、僕しばっちもお話することになりました。

お話すること

テーマは制作現場のディレクターとデザイナーのコミュニケーションについて、長年一緒に仕事を進めていたディレ協会長こと、中村とお話しします。

デザイナーはモックを作る際に、デザインを論理的に組み立てるにために、いろんなことを考えます。

デザイナーがどんなところでつまづくのか、どんなヒントを与えるとデザイナーが動かしやすくなるのかをいちデザイナー目線で考えていきます。反対にディレクターの目線で話す中村からはデザイナーに意識的にやっていることや考えを紹介します。

僕らのお話では、ディレクターにとってはデザイナーを思い通りに動かす方法を。
デザイナーにとってはタスクに着手する前に確認しておけばいいことを持ち帰ってもらえたらと思っています。

将来Webディレクターになりそうなデザイナーにもおすすめ

ディレ協では、イベント終了後ミートアップという名前で懇親会を開いています。まだデザイナーという肩書きで仕事しているけど、今後Webディレクターの肩書きで仕事をするという方にもおすすめです。

ミートアップではお酒を交わしながら、実際どうなの?とか、年収ってどんなものなの?といったことを他のディレクターから直接聞くことができる貴重な機会です。

よそのディレクターと自社のディレクターでどんな違いがあるのかを比較して、自社でディレクターとして活躍するのか、会社を飛びこえて転職してディレクターになるのか、悩んでいる人にはヒントが得られるミートアップです。そんなわけで、ディレクターはもちろん、これからディレクションもやるデザイナーでも楽しめるイベントになっています。

イベント全体の詳細やお申し込みはこちらから。4月12日にお会いできることを楽しみしています!

ディレクター大集合!【日本ディレクション協会 1周年記念】感謝祭 掟破りのディレクター対決!? を開催します!